『スープなそうめんシリーズ』第5弾販売開始いたしました!


スープなそうめん
かぼちゃ ポタージュ風

産学連携商品開発
長崎県立島原農業高等学校
めんの山一

1袋で満足
1袋 麺60g入りで満足のボリューム

かんたん調理!
①麺を器にいれ、沸騰したお湯を400ml入れます。
②3分経ったら麺をほぐします。
③付属の粉末かぼちゃスープを溶かして完成です。

粉末スープ付き
ポタージュ風かぼちゃスープ優しい味で小さなお子様からご年配の方まで安心して食べられます。

ノンフライ製法
伝統の手延べ製法でつくられた【島原手延べそうめん】を【ノンフライ製法】で即席麺に仕上げました。コシはそのままにヘルシーでお湯をかけるだけで食べられます。

【島原手延べそうめん】と【かぼちゃ】
島原半島は気候風土と肥沃な大地の恩恵を受け、多種多様な野菜や果物が生産される長崎県下でも有数の農業地帯です。中でも【かぼちゃ】は緑黄色野菜に分類され体内でビタミンAに変化するβ-カロテン等、様々な栄養素を豊富に含んでおり、その価値が見直されています。島原地方では古くから、その【かぼちゃ】を 地元名産【島原手延べそうめん】と共に調理した郷土料理【ボブラそうめん】が食べられています。地元名産の【島原手延べそうめん】と【かぼちゃ】は昔から相性抜群な組み合わせなのです。
※【ボブラ】はかぼちゃの方言です、ポルトガル語aboboraが語源と言われています。

◯平成26年9月30日
長崎デザインアワード2014
「商品パッケージ部門」奨励賞受賞!


薬草麺のスープカレーそうめんの5袋ボックスが
長崎デザインアワード2014「商品パッケージ部門」で奨励賞を受賞しました。

詳細はこちらから・・・


◯平成24年2月20日
ものづくり大賞受賞!
めんの山一の『スープ生姜めん』が、内閣総理大臣表彰「第4回ものづくり日本大賞」青少年支援部門の優秀賞を受賞いたしました!
長崎県新作展最優秀賞、日本学校農業クラブ最優秀賞および農林水産大臣賞に続き、青少年支援ということで「産学連携」の商品企画を評価して頂きました。ありがとうございます。

◯平成24年1月12日(木)
プロジェクトの内容が朝日新聞に掲載されました。
LinkIcon詳細はこちらから・・・

◯平成24年1月11日(水)
TBS「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS)にてスープ生姜めん、スープほうれん草めんが紹介されました。

◯平成23年10月31日(土)
TBS「はなまるマーケット」でスープ生姜めん、スープほうれん草めんが紹介されました!
【農業高校に学ぶ生活ワザ】という内容で島原農業高校の取組みが紹介されまして、その中の一つとしてこの『そうめんプロジェクト』が紹介され、商品を取り上げて頂きました。スタジオでも食べて頂きまして好評でした。

LinkIcon番組詳細はこちら

平成23年10月27日
やりました。最優秀賞。
&農林水産大臣賞も受賞!


【島原農業高校】が【山一】との共同開発、「スープほうれん草めん」が第62回日本学校農業クラブ全国大会(プロジェクト発表)において最優秀賞に輝きました。

平成22年度
第42回長崎県特産品新作展『最優秀賞』を受賞!!
『スープ生姜めん』が長崎県の新商品に送られる賞に輝きました。

LinkIcon詳細はこちらから

【そうめんプロジェクトとは】
地場産業350年の伝統と文化を誇る『島原手延べそうめん』。
その地域資源活性化に向けた産学官連携のプロジェクトの略称が【そうめんプロジェクト】。
「長崎県立島原農業高校食品科学科」が「めんの山一」の協力のもと“あたらしい手延べそうめん”商品をつくり、販売します。

プロジェクトの概要は詳こちら・・・LinkIcon

販売およびイベント最新情報>>

イベント情報
◯地銀フードセレクション2011に出展します。
 日程 11月1日〜2日
 場所 ビックサイト 東5、6


●FOODEX JAPAN 2011 に出展しました。
 日程 3月1日〜4日
 場所 幕張メッセ
 小間番号 8D16(調味料、調理/食品加工展)
LinkIcon詳細はこちらから


●地域資源セレクション2011 に出展しました。


日程 3月2日〜4日
 場所 浜松町貿易センタービル
LinkIcon詳細はこちら


◎グルメ&ダイニングスタイルショー2011春(東京ビックサイト)に出展いたしました。
日程 2月1日(火)~2月4日(金)
↓日食フードジャーナルの動画で紹介されました。(3分30秒〜)
動画はこちらから・・

◎長崎・食の商談会2011(ホテルオークラ東京)に出展いたしました。
日程 2月3日(木)


◎東武百貨店 船橋店 【第22回 長崎物産展】にて『スープ生姜めん』を販売しました。
日程 1月27日(木)~2月1日(火)
フロアー 6階 イベントプラザ

◎大丸福岡天神店 「エルガーラ・パサージュ広場」
2010年度「日本学校農業クラブ全国大会」(日本学校農業クラブ連盟主催) にて【優秀賞】を受賞しました。「優秀賞」受賞を記念してお試しメニューと商品販売を特別価格にてイベントを2日間限定で開催しました。
1月15日(土) 10:00~ (19:00オーダーストップ)
1月16日(日) 10:00~ (18:00オーダーストップ)


プロジェクトトピックス>> 平成22年度のトピックス


祝 『優秀賞』

高校生が農業についての学習成果や技術を競う、
第61回日本学校農業クラブ全国大会。
(日本学校農業クラブ連盟など主催、平成22年10月7,8日開催)
この大会のプロジェクト発表(食料・生産区分)において島原農業高校のそうめんプロジェクト「スープ生姜めん」が見事『優秀賞』に輝きました。
平成22年10月14日 長崎新聞掲載(クリックで拡大します)

「そうめんプロジェクト」が地域資源に認定されました。

本プロジェクト「島原手延べそうめんの技術を活用し、高校生と取り組む新商品の開発と販路開拓」が地域産業資源活用事業計画(九州経済産業局)に認定されました。今後3年間、商品企画、研究開発、販売促進、販路開拓等における支援を受けることとなりました。

LinkIcon詳細はこちらから・・・


観光甲子園 本選出場が決定

観光甲子園は、今回が第2回目。地元の活性化の為に、
観光プランを競うコンテストです。
総勢125校が参加。その中から島原農業高校が本選出場10校に選ばれました。
テーマは、
「前略 都会の子供達へ ジオの恵みを知ろう!農業高校生と共にtry」
そうめんプロジェクト&めんの山一も全面バックアップしています。
8月29日が本選です。がんばって下さい。

LinkIcon詳細はこちらから・・・

プロジェクトメンバー紹介

長崎県立島原農業高校

長崎県立島原農業高校。長年にわたり食品の商品化に向けた授業を導入し多くの実績を誇る県内有数の農業高校。今回は、食品科学科の生徒を中心に商品化に向けて試作やレシピを提案。

LinkIcon学校のHPはこちら・・・

手延べめんメーカー 「めんの山一」 

「安心・安全」をテーマに業界初のISO9000認証と長崎県版HACCPに取り組み、そうめんの可能性を模索し、研究開発に熱い情熱を注く企業。今回のプロジェクトにおいて設備、試作など全面的に支援。

LinkIcon会社HPはこちら・・・

コーディネーター 石島康裕

(株式会社テクトニクス 代表取締役)
今回のスキームに関するマネージメントを担当。農高と山一との間に入り進行役を行う他商品化に向けた各種折衝を行います。

LinkIcon会社のHPはこちら

ページの先頭へ